TOP

照れ屋の風俗嬢に萌えた時の体験談と良さを書いてみました。

やっぱり臨場感かなと思ってきた

やっぱり臨場感こそ風俗を楽しむ上で何よりも大切なんじゃないかなと思うようになってきたんです。確かに風俗嬢にはいろんな魅力があると思うんです。スタイルの良い子もいれば優しい子もいますし、上手な子もいます。でも、それ以上にどれだけ臨場感があるのか。具体的には「風俗を利用している」という気持ちを忘れて本当に男女二人きりの空間を楽しんでいるかのような気持ちにさせてくれるのかという点こそ大切なんじゃないかなと。気持ちの方が断然大切ってことですね。気持ちが盛り上がればその分刺激だって勝手に高まるのが男じゃないですか。先に挙げたそれぞれの特徴によってもそれなりにテンションは高くなっていくものだと思うんですけど、個人的にはそれらも言わば盛り上がるためのプロセスだと思うんです。どれだけの臨場感があるのか。これこそが大切だと思うんですよね。だから風俗嬢を選ぶ際には、どことなく普通っぽい雰囲気のある子を選ぶようにしています。

髪型って大切な部分だなと知りましたよ

風俗嬢は顔が命だろうって思っていましたけど、顔よりもむしろ髪型の方が重要なんじゃないかなって思うようになってきたんです。顔も大切ですけど、でも風俗での時間ってそんなに長時間って訳じゃないですしね。それなら雰囲気美人でも良いんじゃないですかね(笑)だからこその髪型ですね。やぼったい髪型ではなく、少し染めてパーマをかけたりとか、「なんかしている感」のようなものがあればそれだけで男は満足出来るんじゃないかなって思いましたね(笑)自分もそうなんですけど、髪型って顔よりも断然印象に残ると思うんです。顔は思い出せなくとも、でも髪型だけならすぐにでも思い出せるって人も多いと思うんですよね。だから風俗を楽しむ時には、女の子がどんな髪型をしているのかもしっかりとチェックしなければならないなって思うようになりましたね(笑)むしろこれにこだわるようになってから、風俗ではいつも楽しいなって思えるようになってきたんです。